上総木工交流会【海外SHOP情報】


交流会メンバーのための木工ツールやハードウエア等の新製品情報やディスカウント情報です。
会員以外の方の閲覧、コメント投稿も歓迎します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DELTA 18" LASER DRILL PRESS

 米国ではボール盤の事をDRILL PRESSと呼んでいる。なお、Wikipediaによるとボール盤の語源はオランダ語のboor-bankからきており、従って「盤」と綴るのは当て字だそうだ。知らなかった。
 木工雑誌でもボール盤は地味な存在なのか余り記事になっていない。最近のFineWoodWorking誌にDELTAの18" LASER DRILL PRESS 18-900Lが紹介されていた。
 20世紀の初めに最初の電動工具として登場して以来、DRILL PRESSは大きな変化をしていない。しかし、最新の18-900Lは大きな四角形のテーブル(20 x 14 ")を備え、更に材料をホールドするためのTスロットを備えている。テーブルは頑丈で、左右に90度傾斜出来るばかりでなく、前に48度までの傾斜も可能となっており、椅子などの脚の加工には便利である。可変速モータを採用していないが、16段のベルト変速が可能で、その変速もレバーによって簡単にできる。モーターパワーも3/4 HPと十分で、2インチ径のビットでハードメープルに深さ3/4インチの孔を開けるのに8秒しかかからなかった。殆どのDRILL PRESSのストロークは4 1/2"程度だが、これは6"である。勿論正確な位置決めが可能なレーザーを備えている。
 価格は$830で、やはりこれくらいの物になるとかなり高価だ。
DELTA18-900L.jpg
DELTAの18" LASER DRILL PRESS 18-900L。(画像はDELTAより)
  1. 2010/12/24(金) 09:21:20|
  2. 製品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Bosch Worksite Saw with Gravity Standが安い | ホーム | Tool Test:Step Up to a Serious Bandsaw>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/05/11(日) 16:17:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://woodworkers.blog117.fc2.com/tb.php/275-68c485fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上総木工交流会

Author:上総木工交流会
上総木工交流会【海外SHOP情報】へようこそ!

アクセスカウンター

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。